消費者金融で借入があると車のローンが組めない??

3月 22nd, 2014
コメントは受け付けていません。

消費者金融で借り入れをしていると車のローンが組めなくなる、家のローンが組めなくなるといった話を聞いたことがあるでしょうか。結論からいうと、これはあくまでもうわさに過ぎず、必ずしも事実ではないのです。

消費者金融で借り入れをしていることがローンを組めない原因となるのではなく、その借り入れの返済が遅れてしまうと新たにローンを組めなくなる可能性が出てくるということなのです。もちろん、審査の状況やその結果の理由を教えてもらえることはありませんから、可決になった場合も、否決になった場合もその理由は一切わからないということになっています。

とはいっても、消費者金融で借り入れをしている人でも車のローンを組むことができたというケースもたくさんありますから、消費者金融でお金を借りる=他での借り入れが不可、ということではないと考えてもよさそうです。

このように、消費者金融、信販会社、銀行などの金融機関は、借り入れなどの履歴の情報を共有しています。消費者金融で返済が遅れたからといって銀行には関係ないだろう、とかクレジットカードの支払いが遅れても消費者金融で借り入れできるだろうとかいった勝手は判断は決してしないほうがよいということです。

大型のローンをすぐには組む予定がない人も、注意しておきたいところです。なぜなら返済遅れの記録は、最低でも5年は残ってしまうのです。

現在は独身の方が結婚をし、マイホームを持つことにならないともいえないぐらいの期間は十分にありますよね。どのような状況でも返済に関しては細心の注意を払う必要がありそうです。

タグ:

バンクイックのテレビ窓口利用ならその場で審査可能

2月 16th, 2014
コメントは受け付けていません。

カードローンやキャッシングに申し込んだとき、審査結果が出るまでに何日も要するようなケースがありますよね。でもそんなに何日も待っていられない!という人におすすめなのがバンクイックです。バンクイックではテレビ窓口を利用れば、その場で即時に審査を受けることが可能です。

テレビ窓口はいってみれば消費者金融の自動契約コーナーのようなもので、三菱東京UFJ銀行のATMコーナーなどに個室ブースで設置されていて、その場で申し込みすることが出来ます。申し込み後はその場で審査結果の回答を待ちます。申し込みの受付時間や審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合もありますが、基本的にはスピード審査といっていいようです。

しかし最短で数十分とはいえ、審査結果をその場で待つのはちょっと待ちきれない!そんな時間はない!というのであれば、最短30分のインターネット上からの申し込みをしてみるのはどうでしょうか。インターネット&モバイルの申し込みなら家や会社にいながら、または携帯電話から出先でも手軽に申し込みをして最短30分で審査回答が出ますので、余計な待ち時間を過ごさずにすみます。

バンクイックの審査が通り、契約の手続きからテレビ窓口を利用すれば、とってもスピーディーにカード発行・その場で融資実行可能となります。カードローンの審査はこの待ち時間が気になるところですが、これなら仕事で忙しい・時間が割けないという方にもぴったりではないでしょうか。

タグ:

アコムでは再発行しなくても暗証番号変更ができる

2月 1st, 2014
コメントは受け付けていません。

アコムを利用しているときにはなんにつけ暗証番号が必要になります。
会員ログインをするときにも暗証番号が必要、そしてATMから借入をするときにも暗証番号が必要になります。

この暗証番号、人に知られていいものではありません。
会員ログインをすることができるようになりますし、カードさえあれば借り入れもすることができます。
暗証番号はたった4ケタの数字。
簡単なものにすればばれてしまう可能性がある、複雑なものにすれば自分が忘れてしまう可能性もある。
4ケタでありながら難しいものです。

アコムでは暗証番号を変更することができます。
そして何よりも面倒ではないのがアコムの暗証番号変更手続き。
一般的には暗証番号を変更することは簡単ではありません。
キャッシュカード自体を再発行しなければならないこともありますし、手続きが終わるまでには2週間ほどかかることもザラです。
しかしオリックス銀行はいたって簡単、それでいてセキュリティーが不安になるような方法ではありません。

アコムで暗証番号を変更する方法は二つあります。
・アコムATMでの変更手続き
・アコムプッシュホンサービス24での変更手続き

変更に必要なものはアコムのキャッシングカードです。
ATMで変更をする場合にはカードを入れますが、プッシュホンサービス24ではカードの記載されている番号が必要になります。
暗証番号に不安を感じたときには変更を検討してみましょう。
自分で守らなくてはならないセキュリティの一つになります。

タグ:

レイクの返済をコンビニで行う

12月 28th, 2013
コメントは受け付けていません。

カードローンのレイクは、コンビニやインターネットからの返済が大変便利です。もちろん、近くにレイクの契約機があれば、そこを利用して返済しても構いません。しかし、レイクはセブンイレブンの中にあるセブン銀行と提携しているので、コンビニからの返済が最もオススメです。セブン銀行からは、返済・キャッシング共に24時間利用手数料無料で利用可能です。

 

つまり、他のカードローンの様にムダな利用手数料を支払う必要が無いのです。また、最近ではタブレット端末やスマートフォン、ノートパソコンを持ち歩く人が増えて来ています。このような方々は、ぜひネットからレイクの返済をしてみましょう。オンラインバンクに口座を持ってさえいれば、ネット上ですぐに返済を済ませる事が出来るのです。また、返済以外にもお金が必要な時に自由に(利用可能額の枠内で)キャッシング出来るので、カードレスの取引が出来て便利です。

 

レイクの返済には、その他にも銀行振込、自動引き落としなどの方法があります。忘れずに返済をしたいというのであれば、予め引き落とし専用の銀行口座を登録しておきましょう。また、レイクには返済日を忘れない為の「メールでの返済日お知らせサービス」が儲けられています。レイク公式サイトのレイク会員ページにて、指定するメールアドレスに、返済日の数日前にお知らせが届きます。

 

メールが来たら、出来るだけ早めに返済を済ませるようにしましょう。万が一当日の夜に気がついた場合でも、コンビニやパソコンなら、当日の0時までに返済すればOKです。

タグ:

初めてのキャッシング体験談

12月 2nd, 2013
コメントは受け付けていません。

60代になって初めてキャッシングをされた方の体験談です。
彼女は、ごく当たり前に専業主婦として暮らしていました。
しかし、旦那様がリストラにあってしまい、55歳という年齢もあってか、なかなか次の職が決まらず夫婦で焦っていました。でも生きていくにためには働かなくてはなりません。仕方なく、なれない力仕事のアルバイトでなんとか生活をしている状態でした。そんな無理のある生活のせいか、ある日突然、過労から旦那様が突然死されてしまいました。
幸い、旦那様は1500万円の生命保険に入っていたので彼女の当面の生活費は何とかなりそうでしたが、毎月ぎりぎりの生活をしていたので、直ぐ必要な病院代や葬儀の費用が手元にありませんでした。保険金の支払いも早くて2週間後とのことでしたので、仕方なく彼女はキャッシングをすることにしたそうです。
彼女はキャッシングをするのが初めてだったので、どこでどのようにすれば借りられるのかさっぱりわかりませんでした。
そこでまずは銀行ある契約機に入ってみたそうです。そこでは、旦那様のお悔やみの言葉から始まり、手続きの進め方、必要書類、返済方法をオペレーターの方が親切に詳しく説明してくれたそうです。
そして、最後には初めてのキャッシングならキャッシングの金利が30日間手数料無料の会社もありますよと、他社の情報を教えてくれたそうです。
でも彼女は、そのオペレーターの方の対応がとても親切で嬉しかったらしく、翌日その銀行のカードローンを契約しに行きました。返済方法も教えてもらっていたので最後まで安心して取引出来たそうです。

タグ:

市役所が助けてくれる?お金を借りる?

9月 19th, 2013
コメントは受け付けていません。

日本の借金がある中で、などと揶揄されることもありますが国はすべての国民を見離したりはしません。
市役所からも無担保ローンでお金を借りることができます。

その市役所によって制度の名称は違うものの、低所得者を対象として生活資金融資制度がありますので確認してみるとよいでしょう。
それでも無職であれば融資の対象となりません。
まずはアルバイトでも構いませんので仕事を始めなくてはなりません。
一般的に市役所で借入をすることができる対象としては1年以上同一の事業所で勤務していることが挙げられます。
そのうえで生活資金が足りないという場合には市役所から生活資金を融資してもらうことができます。

消費者金融の金利が18.0%、銀行でも二けたかどうかというくらいの貸付利率の中で市役所からの借り入れであれば金利は2%に届きません。
ほぼ元金だけの返済でよいことになります。

資金使途は生活に関するものであればいくつもあります。
冠婚葬祭、医療、出産、家屋の修繕、資格取得、技能取得、教育や育児など様々です。
10万円単位で300万円までというのが平均となっています。
返済期間も50万円以上であれば10年以内と長くなっておりますので無理なく返済していくことができるでしょう。

もちろん、税金の滞納がないことなどが条件としてあります。
いくつか条件はあるものの、消費者金融で借入をしても返済のめどが立てられないというのであれば先に考えておきたい借り入れ先になるでしょう。

タグ:

オリックス銀行カードローンは融資増額できる?

5月 11th, 2013
コメントは受け付けていません。

オリックス銀行カードローンの融資増額は可能でしょうか。オリックス銀行の融資限度額は、審査によって決められます。またその限度額に応じて金利も決定されます。

借り入れ希望金額が大きい場合に、必ずしもその金額がすべて借り入れできないという審査結果になる場合も多いでしょう。審査の基準は明らかにはなりませんので、とにかく申し込みをしてみなければ分かりません。

もしも、借り入れ希望額が満額に達することがなかったとしても、金利などの面で利用してみたいと考えた場合は、融資増額ができるかどうかが気になりますね。

カードローンは、担保や保証人なしで借り入れする人物の信用のみで貸付を行うということになります。信用を判断するのに大きなポイントは、収入だけではなく他での借り入れ状況や返済状況になるのです。他のローンなどでの借り入れがなければ、それまでの返済の状況によって信用度がみられます。融資増額を申し込むということは、再審査を受けるということになりますから、それまでにもしも滞納があればまず増額が可能になることはありません。

逆に言えば、滞納なくきちんと返済を続けていけば、信用度は高まるということなのです。融資増額を考えるのであれば、一度ぐらい遅れても大丈夫だろうといった安易な考えは持たずに、毎回約定返済日にきちんと返済を続けるようにしましょう。一定期間が過ぎればきちんと返済しているという返済履歴がつくことになり、融資増額にはかなり有利なポイントになることは間違いありません。

クレジットカードを作成する際には、クレジットカード未成年についてもお調べの上、お申込み下さい。

タグ: